【質問】薄毛予防って結局意味あるの?について全力で応えてみた。




薄毛が気になる方に

薄毛対応メニューはこちら↓

スキャルプエステ「メニュー」

〜オススメ記事〜

【〇〇したら4ヶ月でこんなに変わる】

【薄毛のお悩み相談室】

お気軽にご利用ください♪
友だち追加

薄毛抜け毛にも効果が期待できる【ヒト幹細胞培養液】入りのシャンプー(ハスモウ)とローションと化粧水を使ってまみれてます。

購入は正規サイトから


オススメ

【質問】数ある薄毛に効くシャンプー。本当に効果あるの?

2018.11.29

【薄毛予防】異常な抜け毛は〇〇後に調べるべし!

2018.11.28
世田谷の薄毛予防アドバイザー美容師小林です。

【質問】薄毛予防って結局意味あるの?

これは本質ですね。割と良く聞かれるので書き留めておきます。

薄毛予防としての効果はもちろんありますよ^^

あくまで主観ですが、それに対して考えをいうと

端的に

やるかやらないか

でしかないと思います。

薄毛予防の前に、「予防」についての考え方を説明します。

例えば

風邪を引かないために皆「風邪予防」をすると思います。

手を洗う

・うがいする

・マスクする

・喉を保護する

・体を冷やさない

etc…

特に、大事な仕事の前、旅行前、受験前・・・

外せないイベントの前には特に入念に「風邪を引かないための予防」に力を入れるのではないでしょうか?

それくらい予防は効果があると実感していると思います。

少なからず僕はしっかりやります。

やれば風邪を引かないとわかっているからです。

例を挙げると、

冬乾燥する季節に

ご飯を食べない→寝ない→喉カラカラ→人の集まるところへ行く→薄着でウロウロ

→お風呂はいる→裸で寝る

この状況なら割と多くの人が風邪を引く可能性が高いのでは。

もちろん風邪を引かない人もいるし、鼻水だけで終わる人もいます。

高熱が出て寝込む人もいるでしょうね。

大人なら上記のような行動をすれば風邪を引くとわかると思います。

「結果的にどうなるか?」を想像することがまず前提にあるのかなと。

そして

予防において大事なのは

ある行動をすることで悪い結果になることを防ぐことにある

つまり

確率論と結果論になるのかなと。

風邪をひきたくない→風邪をひきそうな行動を控える→引かなかった

という風邪を引かないために、風邪をひきそうな行動を控えることで確率を下げ

結果「風邪の予防に成功した」という事。

「失敗した場合」

こんな感じに皆すると思いますが

風邪をひきたくない→風邪をひきそうな行動を控える→風邪ひいた→何が原因か考える

→次はそれをしないようにする→風邪ひかなくなった→次からそれを予防に加える

これが予防としての考え方だと思っていて

失敗した原因を次からしないようにしていく事で予防は自分なりの進化を遂げます。

つまり予防する事とは

自分なりの自分にあった方法を見つけていく事が極論のような気がします。

他人の予防法をやっても自分に合うかどうかは別の話。

これを踏まえて

「薄毛予防」は薄毛や抜け毛に効果があるのか

これも上記と同じく、確率論と結果論になり得ますが

薄毛にならないために必要な行動をしていく事で、抜け毛を減らしたり薄毛になる確率を減らしていく事

結果的にどうなったかを踏まえて、次の行動をしていく事。

そうなんですよね。

やはりこれも自分なりの進化をさせていく事が大事なのかなと。

それにより予防としての効果も見えてきて、結果になっていくと思います。

薄毛になる確率を下げる行動をしていく事が薄毛予防なんだと思います。

頭皮に良いシャンプーを使う

血行が良くなる事をする

サプリを試す

ストレスを減らす

DHTを減らす

など、薄毛になる原因は様々ですが遺伝レベル以外のできる事を一通りする事で

薄毛になる確率は格段に下がります。

遺伝子以外の抜け毛薄毛には必ず原因があるから薄毛になるのですから

その行動を控えてみるだけ。

髪が生えやすい環境を作ることで薄毛予防にもなる

それが現代では可能と言われていることも事実。

育毛剤や発毛を妨げる原因をブロックしたり。生える環境づくりをしていくものも多くなっているのでそれらを使ってみることも薄毛予防に繋がります。

ヒト幹細胞培養液などもその1つ。細胞の代謝をあげて促していき健康な毛根に。新しい予防法であると思っています。

薄毛予防として薄毛や抜け毛の悩みを減らしていく事

ここに薄毛予防としての価値があるように思います。

生活スタイルやヘアケアだけで薄毛を回避したいものですよね

これが割と多い薄毛予防としての本音だと思います。

「薄毛になってしまったら」

風邪や病気と同じように、自分でどうしようもなくなったらクリニックへ行き

薬や美容外科で対処する。

そんな風に思います。

「結果」

【質問】薄毛予防って結局意味あるの?

医療のお世話になる前に生活スタイルとヘアケアで薄毛を予防する行動をとり自分にあった方法を探す事で意味をなすように思います。

確率論と結果論ではあるので、効果がない場合はクリニックへ行きましょう。

そのための段階を測れたり探れるのも薄毛予防をしてこそ見つけられるものだと思います。

薄毛予防をしていなければいつ行っていいのかもわかりませんし、もしかしたらクリニックへ行かなくても良かったかもしれませんよね?

それを一緒に考えるのも僕たちの役目だとも思っています。

そのための「薄毛予防」だとしても意味はあるのではと思います。

でわ

ヒト幹細胞培養液配合の神シャンプー「ハスモウ」とアクティバートがオススメ

最近人気の神シャンプーハスモウ」と「アクティバート」は持続する事で効果を発揮し期間は3ヶ月前後で感じる事が多いようです。

ハスモウ ¥12000

アクティバート ¥16500

特徴はこの3つ

ヒト幹細胞培養液

ビタミンC誘導体

アンチエイジングペプチド

ヒト幹細胞培養液

細胞を活性化し、再生力を促進する

ヒト皮下脂から採取した幹細胞を培養した後に残った培養液Has(Human A dipose Stem cell)のことを指します。
ヒト幹細胞培養液には、細胞活性成分である成長因子や様々な生理活性タンパク質が豊富に含まれます。

ビタミンC誘導体

美肌専用ビタミンC誘導剤

肌専用に開発された「ヒアルロン酸ビタミンC誘導体」
ヒアルロン酸とビタミンCを結合したビタミンC誘導体で、頭皮を柔らかくしうるおいを与えます。
炎症サイトカインの濃度を減少させ、フケかゆみを抑え頭皮環境を整えます。

アンチエイジングペプチド

再生医療から生まれた究極の美肌成分

ゲノム創薬から生まれた頭皮浸透性に優れたアンチエイジングペプチド。
丈夫なコラーゲン繊維の生成を促進し、細胞を活性化させ、元気のある髪へのサポート。

細胞の新陳代謝を良好なものにしやすくする革新的なシャンプーです。

洗浄力が強めですが、上記の理由によりこれらを導入しやすくする

スキャルプケア特化型シャンプー

となるようです。

薄毛に特化したシャンプー剤を探しているのならコストはかかりますが3ヶ月ほど試してみても良いかもしれません。

※AGAを止めるものではないようです。その場合はクリニックをオススメします。

購入は正規取り扱いサイトから


定期購入は10%OFFになるそうなのでお得に購入

美容師&美容室様でハスモウ&アクティバートを導入希望の方は
e-mail. eltre00@gmail.com
までご連絡ください
又は、下記のラインに追加後その旨をお伝え下さい。

【薄毛のお悩み相談】


相談する事で安心することもありますよね。
誰かに聞いてみたいときご活用ください
友だち追加

ツイッター
https://twitter.com/jack_bushidou

インスタ

https://www.instagram.com/cova0913/

エルトレ

http://el-tre.com/

大人の女性に向けた梅ヶ丘下北沢のショートが得意な美容室エルトレ

#幹細胞培養液
#HasMoU
#神シャンプー
#スカルプシャンプー
#スキャルプシャンプー
#ハスモウ
#ヒト幹細胞培養液
#ヒト幹細胞

The following two tabs change content below.
masayakobayashi

masayakobayashi

ownerel-tre
世田谷区梅ヶ丘のヘアサロン「el-tre」オーナー/薄毛予防美容/ボブ/ヘッドスパを得意とする/薄毛予防を頭皮・髪型・マッサージ・生活スタイルから提案していく/ 代々木上原の小顔エステ&マツエクサロン「シェリ」プロデュース/ 薄毛予防アドバイザー/ヒト幹細胞培養液を使った美容技術師/変化を感じ始めたらまずご相談ください。#ハスモウ #アクティバート




ABOUTこの記事をかいた人

masayakobayashi

世田谷区梅ヶ丘のヘアサロン「el-tre」オーナー/薄毛予防美容/ボブ/ヘッドスパを得意とする/薄毛予防を頭皮・髪型・マッサージ・生活スタイルから提案していく/ 代々木上原の小顔エステ&マツエクサロン「シェリ」プロデュース/ 薄毛予防アドバイザー/ヒト幹細胞培養液を使った美容技術師/変化を感じ始めたらまずご相談ください。#ハスモウ #アクティバート