猛暑になり従来の抜け毛の原因が変わってくるのでは?




抜け毛が気になる方に

抜け毛対応メニューはこちら↓

スキャルプエステ「メニュー」

〜オススメ記事〜

12/10 ヒト幹細胞培養液で完全に変わってきた髪とシワ

 

【〇〇したら4ヶ月でこんなに変わる】

【薄毛のお悩み相談室】

お気軽にご利用ください♪
友だち追加

薄毛抜け毛にも効果が期待できる【ヒト幹細胞培養液】入りのシャンプー(ハスモウ)とローションと化粧水を使ってまみれてます。

購入は正規サイトから


ハスモウ正規取扱サイト

オススメ

アルガンオイルクレンジングで頭皮の老化を予防する

2019.07.26

髪が生えてくる時

2019.07.20
世田谷の育毛パーソナルトレーナー美容師小林です。

猛暑になり従来の抜け毛の原因が変わってくるのでは?

従来、9月から10月にかけて抜け毛が増えるという通説があります。

これは、夏の間紫外線による頭皮へのダメージが大きいため成長サイクルが変わり、髪の成長期から停滞期に入り

結果、数週間後に抜け落ちるといった現象になるという事です。

その他、夏バテによる食欲不振や寝不足なども夏の暑さによる影響だと言われています。

しかし、ここ数年夏の気温が変わりいわゆる「猛暑」と言われる時代。

外に出るのも長時間は命に関わると言われるくらいです。

子供達は夏休みのプールも暑さのため中止になるほど。。。

そうなんですよね。前ほど外で活動する時間は短くなっているはずなんですよね。平均的に。

僕もそのうちの一人。歳のせいもあるかと思いますが、望んで冷房の中にいることの方が多くなりました。

そうなんです。紫外線を浴びる場所に行かなくなったのです。

これって頭皮にとってはいい環境。冷房の温度にもよりますが27度くらいでキープしていれば悪い環境ではありませんよね。

ずっとそういう環境にいるため、夏バテもありませんし食欲も普通ですw

まぁ、これは職種によりかなり変わってきますが。室内の職種の方はその辺り、抜け毛の原因はクリアしそうですよね。半端に暑いと外に出れますが、これだけ猛暑だと外にも出ないことも多いですからね。

平均的にですが。

※夏は夏の抜け毛の原因がありますが、ここでいう抜け毛は秋口に向けての抜け毛のことになります。

秋の抜け毛

多くの研究機関が、季節ごとの抜け毛のデータをとったりして分析しており秋に抜け毛が増えることがデータから読み取れる資料がいくつかあります。

その理由が上記に述べたものと言われています。

その理屈でいくと、このままいくと秋に抜け毛が増えるという理屈が変わってきますよね?

そうすると、

・秋口の抜け毛が減るのか?

・あまり変わらないのか?

・別な理由ができて増えるのか?

こんな疑問が出てきますよね。

どうなるのでしょう?楽しみですね^^

「あまり変わらない」とすると今ままでの研究が覆る可能性が。

それはそれで、違っただけでまた新たな研究が進むので良い方向になるといいですね^^

 

The following two tabs change content below.
masayakobayashi

masayakobayashi

ownerel-tre
世田谷区梅ヶ丘のヘアサロン「el-tre」オーナー/薄毛予防美容/ボブ/ヘッドスパを得意とする/薄毛予防を頭皮・髪型・マッサージ・生活スタイルから提案していく/ 代々木上原の小顔エステ&マツエクサロン「シェリ」プロデュース/ 薄毛予防アドバイザー/ヒト幹細胞培養液を使った美容技術師/変化を感じ始めたらまずご相談ください。#ハスモウ #アクティバート




ABOUTこの記事をかいた人

masayakobayashi

世田谷区梅ヶ丘のヘアサロン「el-tre」オーナー/薄毛予防美容/ボブ/ヘッドスパを得意とする/薄毛予防を頭皮・髪型・マッサージ・生活スタイルから提案していく/ 代々木上原の小顔エステ&マツエクサロン「シェリ」プロデュース/ 薄毛予防アドバイザー/ヒト幹細胞培養液を使った美容技術師/変化を感じ始めたらまずご相談ください。#ハスモウ #アクティバート